ハーブの事、色の事を日々語っています。

黒の気持ち

 

  『黒』

 

 image1.JPG

 

  黒は 

 

  重さを与える色

 

  権力

 

  高級感

 

 

 

  写真は スタッフサクラが

 

  リップクリーム講座の為に

  (※写真はイメージです)

 

  撮影してくれました

 

  黒のリップケースハート

 

  素敵

 

  サクラは私と違って

 

  優しい写真をいっぱい撮ります

 

  心が 優しいから ですねうっとり

 

  

 

  

  黒

  

  カラーセラピーで、多いご相談は

 

  子供が黒い服が好きなんです…

 

  これ 結構お母さん達、悩みみたいです

 

  黒は暗いイメージだし

 

  なんか我が子に似合ってないし

 

  

  

  確かに 小学校低学年で

 

  黒ばかり好むと 

 

  あれ…って お母さんは思うかもしれないです

 

  でも 好きな色には 理由があって

 

  ずっと 黒が好きなわけじゃなく

 

  一時だけかもしれないし…

 

  好むんだから

 

  安心感が得られていることは 間違いないです

 

  ちょっと大人になるのが早い子供かも

 

  成長のスピードは みんな違います

 

  だから 子供が黒を好んだら 

 

  健康、って私は思います

 

 

 

  

  黒を好むときは

  

 

  自分を大切にしようとするとき

 

  誰かに 邪魔されたくないとき

 

  心の中を 覗かれたくないとき

 

  頑固になってるとき

 

  

 

  子供が黒を好むのは

 

  自立を意味することが多いです

 

  マイナス的な意味じゃなく

 

  自立心と理解してあげれば

 

  とても前向き

 

 

 

  たとえ何かに悩んで

 

  黒を好んでいるとしても

 

  

 

  黒を好むことで安心できるなら

 

  どんな 慰めの言葉より

  

  その子にとって 必要

 

 

  黒は 周りの色を引き立てる力があります

 

  自分は陰で 周りを助ける

 

  そんな 重みのある 黒 私は大好きです。

 

 

  

 

 

  リップクリーム講座

  サクラのインスタグラム☆

 

 

  スタッフサクラのブログ☆ 

 

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

 

   

 

  

 

 

  


カラーセラピー -
今を大切に

 一昨日の

 

カラーセラピーのお客様は

 

約3年ぶりです

 

image1.JPG

 

 最近は ハーブもカラーも

 

 3年以上ぶりのお客様が重なり

 

 ここで仕事をしている意味を

 

 教えていただいています・・・

 

 それは 必要とされること。

 

 

 仕事ですから

 

 必要とされなければならないわけです

 

 

 

 でも 仕事以外の自分て どうかな…

 

 今は子供達が私を必要としています

 

 

 でも 子供達が 

 

 巣立っていったら

 

 どうかな…

 

 

 友人とか仕事仲間とかが

 

 私を必要かどうかは 

 

 全く自信無しですね

 

 

 そう思うと 私は

 

 なんて小さいのだろう

 

 独りぼっちになって 寂しくなる前に

 

 なんとか しなければ…

 

 

 でも そんなに そこを頑張るのも

 

 なんか違う

 

 思うだけで 何もしないと思う

 

 

 

 だから 今 大切なことだけ…

 

 子育て

 

 たった一人の 母の機嫌を取ること(笑)

 

 夢太の散歩(結構過酷)

 

 あぴ〜るauauに関わる方々への感謝ありがとう

 

 心から居心地の良い人との時間

 

 

 更に贅沢を言えば

 

 おいしい外食やった

 

 若返り対策びっくり

 

 コンサートに行く

 

 旅行

 

 ずっと 寝る

 

 

 そんな感じ

 

 

 スタッフサクラのブログ☆

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 


カラーセラピー -
黄色の気持ち

 

   『黄色』

 

  image1.JPG

 

   黄色は

 

   

   幸福感

 

   光のシンボル

 

   金運アップ

 

   黄色いお財布がたくさん売ってますやった

 

 

 

    感動的な映画

 

   「幸せの黄色いハンカチ」黄色

 

   

 

   

 

   黄色い声援という言葉があるくらい

 

   五感の中では 聴覚と関係が深い色

 

   

   黄色が気になるとき 

 

   その声援は

 

   自分に向けているのかもしれないです…

 

   自分にエールを送りたい時…

 

   頑張っている時なのかも。

 

 

   

 

   自分をもっと見てほしい

 

   自分の個性を知ってほしいって

 

   発信している時

 

   子供はよく黄色を好みます

 

 

 

    黄色には

 

    意志のメッセージがあります

 

    強くなりすぎると

 

    自己中心的

 

    孤立

 

    不安

 

    神経質な面もあります。

 

 

 

    黄色を上手に利用することで

 

    脳が刺激され

 

    学びたい意志が強くなります

 

    勉強はもちろん

 

    本を読んだり

 

    企画を考えたり

 

    知識を高めたい時に

 

    役立つ色月

 

 

 

    黄色を好むとき

 

    イライラしやすいのも特徴なので

 

    整理整頓をする事で

 

    気持ちが落ち着きます

 

 

    黄色って 賢いんです

 

    自信をもって 

 

    ファイト!!ガッツポーズ

 

    

 

    

 

 

 

 

    

 

    

    

 

 

  

    

 

   

 

   

 

   

  


カラーセラピー -
紫の気持ち

 

   『紫』

 

  image1.JPG

 

    紫は

 

    高貴な色

 

    神秘的で ミステリアスなイメージです

 

    

 

   紫を上手に取り入れることで

 

   感性を豊かにし

 

   想像力をかきたて

 

   勘を鋭くするパワーが

 

   湧き出てくる…

 

   そんな 精神性のメッセージがあります

 

   

   紫は

 

   青の冷静と

 

   赤の興奮の 両面を持つので

 

   生活の中でも 二面性が

 

   見えてきます

 

   ちょっと ミステリアスな…

 

   ちょっと ナルシストな…

 

   不思議さん

 

 

   人と同じ! が嫌いな人

 

   こだわりを持っていたい! 人

 

   

 

   紫は 

 

   スピリチュアルを象徴し、

 

   深い潜在意識にきづかせてくれる色

 

 

 

   現実逃避のメッセージもあるので

 

   心身が疲れてしまったときは

 

   紫を寝室に利用しましょう

 

   薄い紫色の 

 

   タオル、枕カバー、アイピローなど

 

   安心できるラベンダー色が

 

   心を穏やかにして

 

   深い眠り  そして

 

   心身のバランスを整えます紫

 

   

   

    スタッフサクラのブログ☆

 

   

   

   

 

   

 

   

  

 

   

 

 


カラーセラピー -
ピンクの気持ち

 

  『ピンク』

 

 image1.JPG

 

   ピンクは

 

   女性を若々しくさせて 

 

   心に豊かさを与えてくれる色

 

   そばにいる人たちの心も 穏やかにしてくれます

 

 

 

   ピンクが気になる人は

 

   奉仕やボランティア 介護など

 

   誰かのために 自分の時間を使える人…

 

   愛を与えたい人

 

   

   甘えることを 上手に表現できる人

 

   本質的な愛情を求める人

 

 

   ピンクのテーマは

 

   愛されたい

 

   愛したい

 

   

 

   でも

 

   自信を無くしやすいことも…

 

   愛されたい気持ちが強くなりすぎると

 

   相手の愛を確かめるために

 

   ちょっと 重い行動や言葉で

 

   困らせてしまう事も…

 

   そして ますます自信を無くしてしまいます

 

   

 

    ピンクが気になるときは

 

    ちょっと頑張り過ぎていて

 

    周りに助けを求めているのかもしれませょ。。。

 

    認めてもらいたい それが ピンクです

 

    

    愛されるために 愛するのではなく

 

    まずは 自分を愛すること

 

 

    自分を愛する?

 

     ……

 

 

    実に難しいです

 

    私には 

 

    自分を認めるとか 自分を愛するとか

 

    すごく 難しいです

 

    そうだよね!

 

    って 一回うなずきますが

 

    で?  って なります。。

 

    私には とても 難しい課題をもった

 

    『ピンク』

 

    関係ないないって 

 

    思っていたピンク

 

   実は 大っ嫌いな ピンク。。。

 

   でも 人生初の カラーセラピーで

 

    ピンクを選びました

 

   なんだか 意味が深そう

 

   だから カラーを学び続けています。

 

   好きな色にも

 

   嫌いな色にも 隠れているメッセージ

 

   明日の色は まだ 透明 無色です

 

   明日の心は 今日の生き方次第。

 

   

 

   

     スタッフサクラのブログ☆

 

     インスタグラム☆

 

  

 

    

 

 


カラーセラピー -
赤の気持ち

 

 『赤』

 

  image1.JPG

 

  

 

 

  赤は

 

  がんばれ日本‼日の丸

 

  日の丸の真ん中日の丸

 

  

 

  よし がんばるぞ!!って時

 

  赤の力を 利用してみましょう

 

  赤い靴 

 

  赤いセーター 

 

  赤いノート

 

   …

 

  燃える炎の赤は

 

   情熱 やる気 行動 の色

 

   現実的で

 

   頑張り屋さん

 

 

  赤が気になる時は

 

  何かをスタートさせたい

 

  負けたくない

 

  絶対に目標を達成するぞって

 

  やる気満々な時

 

  

  赤が気になる人は

 

  意志が固く

 

  リーダー向きの目立ちたがり屋キラキラ

 

 

  なんでも 自分でできちゃうから

 

  出来ない人が 近くにいると

 

  なんで?って 思いがち

 

  更に 怒りや イライラに

 

  つながりやすいです。

 

  せっかく 大きな器の持ち主なのに…

 

 

  赤のよいこころを 引き出すには

 

  周りの人たちは

 

  みんな『違う色』って

 

  深呼吸。

 

 

  ゆっくりな人

 

  せっかちな人

 

  心配性な人

 

  緑 青 オレンジ 紫

 

  みんな違う心なのだから…

 

  

     スタッフサクラのブログ☆

  

 

 

 

  

 

 

  

 

   

 

 


カラーセラピー -
緑の気持ち

 

     『緑』  

 

   image1.JPG

 

    緑は平和の象徴

 

    安全 安心 安らぐ色

 

    虹の真ん中に緑があるように

 

    人間関係も中立的で

 

    みんなが笑顔になる方法を

 

    探せる人が 選ぶ色

 

 

 

    迷惑をかけたり

 

    自分だけが目立つのは 苦手な色

 

 

    保守的で マイペースを守りたい

 

    そう願っています

 

 

    植物が 大地を破り芽を出すように

 

    どんどん成長したい

 

    変化したい と、

 

    望むこと

 

    転勤 引っ越し 結婚 出産など

 

    環境の変化も意味します

 

 

    

    でも

 

    緑が気になるときは

 

    ちょっとだけ 誰かに嫉妬してたり

 

    ちょっとだけ 自信が無かったり

 

    ちょっとだけ 不安定な時…

 

    そんなときも 緑が気になります

 

 

    緑はやさしい人が選ぶ色

 

    もし 我が子が

 

    緑が(黄緑)好きだったら

 

    消極的で 後ろの方にいても

 

    積極性を引き出そうとせず

 

    そっと しておくことが大事です

 

    たとえ 列に並べなくて

 

    お菓子が当たらなくても…がっかり

 

    参観日で ずっと下を向いていてもDocomo120

 

    友達の意見ばかりで動いていても汗

 

    それが その子の 安心

 

    その子が 必要なのは

 

    言葉じゃなくて 笑顔だけ…

 

    大人も同じです。

 

    自分のゆっくりできる場所 時間を

 

    上手に見つけてくださいね

 

    自分に自信がないときは

 

    資格をとるなど

 

    自分に課題をつけて

 

    しっかりと 自分を認める環境をつくると

 

    モチベーションアップに繋がります。

 

    緑が元気になれば

 

    すごく いいことが 起こりそう四つ葉

 

    すごいぞ 緑ガッツポーズ

 

 

     スタッフサクラのアメブロ

 

    

 

    

 

 

    

 

   

 

    

 

    

 

     

 

    

 


カラーセラピー -
青の気持ち

 

       『青』

 

   image1.JPG

   青は

 

   冷静さを与えてくれる色

 

   誰かに 自分の気持ちをきちんと伝えたい時

 

   青の効果を利用しましょう

 

   青の小物や服を身に付けたりネックレス

 

 

   青は

 

   信頼関係を築くために大切な色

 

   聞く側も 冷静な心で 

 

   聞くことができます。

 

 

 

 

   青が好きな人は

 

   大きな心でいたいと願っています

 

   人を許せる大きな心

 

   私も欲しいな青

 

  

        スタッフサクラのアメブロ

   


カラーセラピー -
色の影響

 

  色は人の体に 

 

  たくさんの影響を与えていると私は思うし

 

  それを実際に体験もしています

 

  嫌いだった 色が

 

  突然、好きになる経験を

 

  している方も多いと思います

 

  

 

  へたくそですが汗

 

  以前 絵が描きたくて

 

  仕方ない時期があり

 

  なのに、紙の上に色を付けることができず

 

  黒の鉛筆でしか 描けない、不思議な経験があります

 

  頭で思う事と 行動が 全く違う…

 

  この時期は 自分の人生の中でも

 

  一番 大きな悩みを抱えていた時期だと思います

 

  そしてその頃 体にも表れて

 

  腸閉塞になり 救急搬送されて…

 

  あの痛みは

 

  二度としたくないけど 大きな経験ですガッツポーズ

 

  現在はカラーの仕事をしながら

 

  診断結果や

 

  講習会での 感想をいただき

 

  色のパワーを実感している毎日です

 

  でも やっぱりその色の影響も

 

  答えは 人によって違う とも思います

 

  それが 最終的に 

 

  偶然だよね…って 終わってしまう事も

 

  沢山あり、

 

 

  色彩心理を伝えるために

 

  このモヤモヤを いつも意識しています

 

  そんな私にとてもありがたいサイトがあります

 

  ☆明治大学科学コミュニケーション研究所☆

 

  このサイトでは 色彩心理のたくさんの実験例なども

 

  取り上げながら、

 

  色彩心理学では多くの論理的な

 

  飛躍が見受けられるため論理性は低い…

 

  と、言っています。

 

  そして 最後の 質問、意見の

 

  投稿&回答 のやり取りが

 

  特に 私には 心に響きました

 

 

  深層に作用する心理というのは、

 

  経験上に構築されるもの以外にも、

 

  本能に働くものもあるのではないでしょうか?

 

 

 

  というような投稿者側の意見があり

 

  理論性は大事だけど でも

 

  生きる力は

 

  本能 こころ なんだな〜って実感です。

 

 

  言葉は 嘘をつくことができますが

 

  瞬間的に色を感じるとき

 

  心は素直に出ると思います

 

  色の影響を学んでいてでさえ

 

  色を目の前にして 直感で選ぶとき

 

  へ〜って、何度も 何度も

 

   自分にびっくりしたり 

 

  しっくりきたりしています。

 

 

  つらい思いを 隠している 子供達や

 

  体が不自由で 介護が必要な方

 

  そして 介護をする立場の方が

 

  勇気 元気 穏やかさ とか…

 

  当たり前の感情を

 

  カラーやハーブが引き出してくれると

 

  信じているので

 

  これからも 疑問を解決しながら

 

  色とハーブの魅力を

 

   伝え続けていきます

 

   スタッフサクラのブログ☆

 

  

 

  

 

 

 

  

 

  

 

  

 

  

  

 

  

 

  

 

  

 

  


カラーセラピー -
カラーセラピーの講習会

 

  24日 火曜日

 

    29年度 第2回北海道地域学校協働活動推進研究会で

 

      色が持つ力について講師として参加させていただきます

 

       午前と午後の 2回で開催されます。

 

    子供に対しての 色の影響だったり…

 

     心のメッセージを受け取ること…

 

     難しいようですが すごく身近なんです。

 

     大人なら 自由に選べる色ですが

 

     服、靴、文具、、ハンカチ、タオル、枕、部屋のカーテン、などなど

 

      切りがないほど

 

      子供たちが 色を選ぶチャンスは 毎日たくさんあって、

 

     ほんの少しでも 色選びに参加させることで

 

      心の状態を知るきっかけになります。。。

 

       今回の講習会でも 色のかくれた力を お伝えできますように。

 

    

 

        

 

      

 

 

     


カラーセラピー -
1/3 >>

copyright あぴ〜るauau[北海道旭川|ハーブティー]

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode